キャスティング&ブッキング会社 サン・ブロード

キャスティング&ブッキング会社 サン・ブロード | SANBROAD Casting Div. Official Website

有名人のジャンルについて

2020年8月31日
有名人をゲストとして番組や講演会等に呼びたいとなった時に、どのジャンルからキャスティングするべきかとても重要になってきます。

もちろん、案件や内容によりますが案件に即した有名人をキャスティングすることが、双方に利益のあることだといえます。

例えば、堅い内容のセミナーや商品発表会で訴求対象者が40~50代。

そのゲストやイメージキャラクターには、若者に人気の有名人やラフなイメージあるタレントよりも専門家や、文化人、もしくはベテラン俳優がイメージに合致しやすいかと思います。

(例外もございますが)有名人と一口にいってもその方がどのジャンル(文化人、芸人、俳優等)にいるかによって与えるイメージが大きく変わってきます。

今回有名人のジャンルについて説明できればと思います。弊社にキャスティングを依頼する際の参考になれば幸いです。

各ジャンルについて


大きく分けると下記のようになります。

・俳優
・タレント
・モデル
・アイドル
・歌手
・声優
・パフォーマー
・youtuber
・インスタグラマー
・お笑い芸人
・司会者
・専門家
・文化人
・アスリート

俳優:男優 女優 子役 等


主に映画やドラマ、舞台などで活躍をしている人達の事を指します。

タレントに近いジャンルではございますが、バラエティー番組などに出演をする際には 自身が出ているドラマや映画の宣伝で出演するケースが多いです。

なかには、俳優業をしながら冠番組をもつ人やレギュラー番組を持っている人もいます。

特徴と言えるのが、主演した映画やドラマがヒットするとその演じたキャラクターでのイメージが定着し、CM等の他の媒体でも使用されるケースがあります。

また、上司にしたい俳優や、子供からの人気が高い俳優、20代からの知名度が高い俳優など、イメージがつきやすいことも特徴と言えます。

タレント:男性タレント 女性タレント ハーフタレント オネエタレント 等


俳優と近いジャンルではありますが、ザックリ分けるとするならば、映画やドラマにも出演をするが主な活動場所はバラエティー番組やクイズ番組などのテレビ番組である人達を指します。

特徴としては、本人の特技などで細分化される傾向にあることです。

例えば、芸人顔負けの体を張ったことをするバラエティータレントや、クイズ番組などで活躍する高学歴タレント、珍解答を続出するおバカタレント、体を鍛える筋肉系タレントや、大食いタレント(フードファイター)等、細かく分けることができます。

また、一般人ながら深夜番組で取り上げられて、タレントとして認知される人もいます。ある意味幅広い分野に対応できるジャンルとも言えます。

モデル:ファッションモデル ヘアモデル パーツモデル 等


主には、読者モデルやファッションショーなどでランウェイをするファッションモデル、またヘアモデルや手タレ等の身体の一部を提供する人等の事を指します。

タレントと非常に近い関係であり、タレント/モデルといったケースが多いです。

しかし、タレントとモデルの違いとして、タレントが、自身の持っている才能や能力を活かして活動し商品をアピールするのに対して、モデルは表現者として商品をアピールすることに尽力します。

例えば、新作の衣服やアイテムなどを見るとき、着ているモデルではなく、衣服やアイテムの組み合わせを中心に見ていくかと思います。

そういった場合あくまで主役は衣服とアイテムになり、モデルはそれを表現する構図となります。

ただ、例外として、ファッション雑誌で専属モデルを務めているタレントなどは、タレントの知名度先行になるケースもございます。

そのため、モデルはジャンルではなく、職業として分類するケースもございます。

アイドル:アイドルグループ グラビアアイドル ローカルアイドル 


アイドルグループとしては、AKB48などの48グループ、乃木坂46などの坂道グループが挙げられます。

アイドルグループの中でも、各グループに特色が出ており、例えば指原莉乃さんがプロデュースする=LOVE(イコールラブ)、≠ME(ノットイコールミー)や、楽器を持たないパンクバンドとして人気を集めているBiSH、同じ事務所で人気バラエティー番組「水曜日のダウンタウン」の企画から誕生した、豆柴の大群などアイドルグループは様々存在しています。

最近では「Nizi Project」が注目を集めていました。

全国レベルで活躍するアイドルグループだけでなく、地域に根差して活動するローカルアイドル(ご当地アイドル)もいます。

ライブや歌番組にでるだけでなく、映画、ドラマ、バラエティー番組などに出演をするメンバーもおり、それぞれの得意分野を活かして活動をしています。

歌手:バンド シンガーソングライター 演歌 ゴスペル アカペラ 等


音楽番組や各地でライブやコンサートを行っている人やグループを指します。

最近では、YouTubeなどの配信サイトで自身の曲やカバー曲を披露するなど活動領域は昔と比べて広くなっているように思います。

また、企業のパーティーにゲストで出演をする方もおり、弊社でもキャスティング実績が多数ございます。

また楽曲だけでなく、MVなどから人気がでて注目されることもあります。

声優:ナレーター、パーソナリティー 等


主には、アニメやゲームなどで声を担当する方々を指します。

「サザエさん」や「ドラえもん」などの長寿番組になると声優交代の際にはニュースとして取り上げられることもございます。

一昔前は、声優といえば、「声」というイメージがありましたが、現在では、歌手やミュージカルにとして活躍する声優も増えております。

一人何役もこなす声優さんもいらっしゃれば、吹替で活躍する声優さんもおられ、それぞれの得意分野で活躍をしております。

パフォーマー:マジシャン ジャグラー 大道芸人 ダンサー 等


自身の能力を活かして活動する方々のことを指します。

国内で活躍する方や、海外のコンテストで優勝し、知名度を得るパフォーマーもおられます。

時代が進むごとに使用道具が進化してきており、プロジェクションマッピングやVRを使ったパフォーマンスも増えてきています。

言語が通じなくても相手に伝わる部分が多いのがパフォーマンスの特徴かもしれません。

イベントや社内パーティーに催し物としてキャスティングすることが多いです。

youtuber :インスタグラマー Tick Toker 等


YouTubeが注目されるようになって誕生したジャンルと言えます。

現在では広い世代に認知をされており、小学生がなりたい職業ランキングにもランクインするまでとなっております。

大物芸能人がYouTubeにチャンネルを持ち動画投稿することも増えてきました。

また、人気YouTuberになると企業から商品PRを依頼されるいわゆる企業案件という仕事もでてきます。

例えば20代女性にターゲットを絞って商品を訴求する場合に、20代女性から支持されているYouTuberにPRしてもらうことがダイレクトに訴求できます。

テレビは見ないがYouTubeは見るといった人も増えてきているように思います。

動画再生時に流れる広告(バンパー広告)もかなり増えてきました。

しかし、誰でも始められるという利点がある反面、チャンネル登録数や動画再生を稼ぐために過激な内容を投稿するYouTuberも少なからずいます。

YouTube側も過激な動画には収益化ができないようにしたり、アカウントを停止(垢バン)したりと対策を講じております。

今後も注目を集めるジャンルとなりそうです。

お笑い芸人:お笑いコンビ トリオ ピン芸人 ものまね芸人 等


ステージ、バラエティー番組、時には、役者として映画やドラマにも出演をします。

自身の持ちネタが大ブレイクし、流行語になることもあるなど世間に与える影響力が強いです。

また、M1やキングオブコントなどの賞レースで優勝しブレイクすることや、バラエティー番組のひな壇からトーク力が認められ司会を任されることもあり、人気が顕著に分かるジャンルともいえます。

その反面、人気の移り変わりも激しく一定してテレビに出続けるのが難しいジャンルともいえます。

司会者:コメンテーター レポーター パネラー 等


テレビ番組やイベント、記者発表会などで進行を務める方々を指します。

特に朝の情報番組では、司会者がその番組の顔になることが多いです。

時間と進行状況を見ながら進行していくためとても重要な役割を果たしています。

専門家


医療、経済、宗教、外交、農業、工業、等 各分野で専門的知識をもち研究を行っている人を指します。

ニュース番組などで解説として呼ばれることや、各地で講演会をする人、大学などで教鞭をとる方もおられます。

中には、論文や著書などから人気が出る人もいらっしゃいます。

文化人:落語家 作家 映画監督 脚本家 漫画家  等


ジャンルとしては非常に幅広いですが、主には芸術や伝統芸能に関わる人たちのことを指します。

創作活動に専念するためにメディア露出を控えている人もおられますが、最近ではSNSでアカウントを持ち近況報告をしたり自身の作品を宣伝したりする人もいらっしゃいます。

作品がヒットすると、次回作が出るたびに話題になるのも特徴の一つと言えます。

また、先程の専門家同様に講演会や、大学で教鞭をとる方もいらっしゃいます。

アスリート


プロスポーツ選手全般を指します。

競技に分かれるだけでなく、現役選手や引退選手、オリンピック選手などのステータスにも細分化していきます。

スポーツ系の番組に解説者として呼ばれることはもちろん、オリンピックなどで注目を集めてテレビ出演するといった方もおられます。

特に、プロ野球選手やJリーグの選手などはシーズンで活躍した選手がオフシーズンにテレビ番組にゲスト出演をするといったケースが多いです。

また、各地でスポーツ支援や普及活動、講演会に力をいれている方もおられます。

まとめ


以上が大きく分けた際のジャンルになります。

今後ジャンル分けが大きく変わることはないかと思いますが、YouTuberやインスタグラマーのように新しいジャンルができる可能性もございます。

弊社では長年のキャスティング実績が豊富にあり各分野に精通しております。

希望される著名人のキャスティングはもちろん弊社から最適なご提案をすることも可能でございます。

是非お気軽にお問い合わせください。

キャスティング&ブッキングに関するあらゆるご相談を承ります。お気軽にご連絡ください。