キャスティング&ブッキング会社 サン・ブロード

キャスティング&ブッキング会社 サン・ブロード | SANBROAD Casting Div. Official Website

タレントを広告に起用するメリットは?おすすめのキャスティング方法も紹介!

2021年11月1日
自社広告にタレントを起用するかで悩んでいる経営者の方、担当者の方はたくさんいるでしょう。

そこでこの記事では、タレントを自社広告に起用するメリットや、おすすめのタレントキャスティング方法について詳しく解説していきます。



1.タレントを広告に起用するメリットって何?




では早速、タレントを広告に起用するメリットについて、詳しく見ていきましょう。



ターゲットの印象に残りやすい



タレントを広告に起用することで、ターゲットの印象に残りやすくなります。

タレントを起用することによって、商品やサービスの認知度が高まりやすいと言われていて、尚且つその広告の好感度も上がりやすいと言われているのです。

例えば、タレントが自社商品を使っているシーンを取り入れることによって、ユーザーにより強い印象を残しやすくなるため、

「自分も使ってみようかな」

「試しに購入してみようかな」

と思ってもらいやすくなります。



話題性が生まれる



自社広告にタレントを起用することで、話題性が生まれやすくなります。

話題性のあるインパクトの強い宣伝を行うことができれば、

「あのCM見た?○○さんが出ていたよね!」

と、ユーザー同士の会話から認知度が高まっていくこともあります。



また、複数の商品で迷った時に、

「○○さんがCMしていたから、こっちにしよう」

という、購買の動機付けを行うことも可能になるのです。



タレントのファンに興味を持ってもらいやすい



タレントを広告に起用することによって、タレントのファンをターゲットとして取り込みやすくなります。

つまり、潜在顧客にもアプローチしやすくなるということです。



また、タレントのファンが広告をSNSなどで拡散してくれれば、費用を抑えながらたくさんのターゲットに訴求することも可能になります。



メディアに掲載してもらえる可能性も高まる



有名なタレントを広告に起用することによって、メディアに掲載してもらえる可能性も高くなります。

例えば、

・webメディア

・動画配信サイト

・SNS

・情報番組

などで取り上げてもらうことができれば、認知度や好感度が一気に上昇し、商品の購入に繋げやすくなるのです。



商品やサービスの好感度、イメージが上がりやすい



世間的に好感度の高いタレントを起用することで、自然とその商品やサービスの好感度も上がっていきます。



例えば、

・不祥事を起こしたタレントが宣伝している化粧品

・不祥事やスキャンダルが一切なく、クリーンな印象を持つタレントが宣伝している化粧品

上記2つであれば、どちらを購入したいと思いますか?



ほとんどの方は後者を選ぶでしょう。

このように、タレントの広告起用というのは、商品やサービスの認知度向上、購買意欲促進だけではなく、イメージアップにも繋げることができるのです。



2.タレントを広告に起用する際の注意点




次に、タレントを広告に起用する際の注意点について、詳しく解説していきます。



タレントのイメージが良くも悪くも反映される



自社広告にタレントを起用する際は、良くも悪くもタレントのイメージが反映されてしまうということを覚えておいてください。

先ほども解説したように、不祥事を起こしたタレントを起用してしまうと、自然とネガティブなイメージがターゲットに根付いてしまうのです。

そのため、タレントを広告に起用する際は、タレントの人気度だけではなく、世間からの好感度にも注目することが大切です。



タレント選びを間違えると商品やサービスの認知度向上に繋がらない



タレントを広告に起用する際は、自社商品やサービスとの相性をしっかりと考えておきましょう。



タレントと商品やサービスの相性が悪い場合や、タレントの個性が強すぎる場合、商品の認知度向上に繋がらなくなってしまう場合があるのです。



コストがかかる



タレントを広告に起用する場合、広告制作費が高額になります。

事前に広告にかけられる予算を決めておき、予算の範囲内で起用できるタレントを選ぶようにしましょう。



3.そもそもタレントのキャスティングってどうやってやればいいの?




最後に、タレントのキャスティング方法について詳しく解説していきます。



事務所と直接交渉



タレントを抱えている事務所と直接交渉してキャスティングするという方法もあります。

ただ、タレントの起用が初めての場合、この方法はあまりおすすめできません。

なぜなら、

・ギャラの交渉

・契約期間の打ち合わせ

・交通費や交際費の負担割合

・各種権利の交渉

などを全て双方の話し合いによって行わなければならないからです。



タレントをキャスティングした経験がある場合は別ですが、これまでにキャスティング経験が一切ない場合、相手に有利な条件で話し合いが進んでしまうこともあるのです。



キャスティング会社を使う



タレントのキャスティング経験がない場合、あるいはタレントキャスティングにおける複雑な交渉を省きたい場合は、キャスティング会社の利用がおすすめです。

キャスティング会社を利用することで、複雑な交渉や調整なども代行してもらえるようになります。



4.まとめ


タレントを広告に起用することで、

・認知度向上

・潜在顧客の発掘

・好感度アップ

などのメリットを得やすくなります。



ただ、起用するタレントを慎重に選ばないと、逆効果になってしまうこともあるため注意が必要です。



タレントのキャスティング方法には、

・事務所との直接交渉

・キャスティング会社の利用

などがありますが、タレントや有名人のキャスティングに慣れていない場合は、交渉や日程調整も代行してくれる「キャスティング会社」の利用がおすすめです。

弊社でも、タレントをはじめとする有名人、著名人のキャスティングやブッキングを行っておりますので、興味をお持ちの方はお気軽にご連絡ください。

弊社サンブロードでも、

・タレント

・アイドル

・人気俳優

・司会者

・アーティスト

・スポーツ選手

などのキャスティング&ブッキングを行っております。

弊社では、有名人や著名人のキャスティングを検討されている企業様のご予算、日程、目的などを丁寧にヒアリングしたうえで、最適なキャストをご提案することが可能です。

ご相談やお見積もりは無料で行っておりますので、少しでも興味がある方はお気軽にご連絡ください。

キャスティング&ブッキングに関するあらゆるご相談を承ります。お気軽にご連絡ください。