キャスティング&ブッキング会社 サン・ブロード

キャスティング&ブッキング会社 サン・ブロード | SANBROAD Casting Div. Official Website

広島原爆の日/広島平和祈念

2021年8月6日
今から76年前の1945年8月6日午前8時15分に、米軍のB-29爆撃機「エノラ・ゲイ」により、
原子爆弾「リトルボーイ」が広島に投下されました。
一瞬のうちに14万人が死亡し、広島市街は壊滅状態になりました。
また、当時の広島市の人口35万人(推定)のうち9~16万6千人が被爆から2~4か月以内に死亡したとされ、
今なお、被爆の後遺症に苦しんでいる人もいます。
また、当時の悲惨さを今に伝える記念碑記念碑(被爆建造物)として原爆ドームが残されています。

そして、この歴史的悲劇を忘れないため、犠牲者の霊を慰め、世界平和を祈るために、
毎年、8月6日に広島市では原爆慰霊祭が行われます。
今年も、平和祈念式典が行われ、菅総理が出席しました。

日本で生まれ育った人の多くは、毎年耳にするニュース・出来事ではないでしょうか。
戦争や兵器は痛みと悲しみしか生まないものです。
このような悲劇が二度と繰り返されることのないよう願っています。
そして、当時のことを知る方々も毎年減っています。
今の若い世代の人達も、この痛みの歴史を心の中に留め置いて忘れないで欲しいですね。



キャスティング&ブッキングに関するあらゆるご相談を承ります。お気軽にご連絡ください。