キャスティング&ブッキング会社 サン・ブロード

キャスティング&ブッキング会社 サン・ブロード | SANBROAD Casting Div. Official Website

ビスケットの日

2022年2月28日
今日は、『ビスケットの日』です。
1855年(幕末の安政2年)の今日の日付の書簡に、ビスケットの製法が書かれていたことを記念して、
全国ビスケット協会が1980年(昭和55年)に制定しました。
この書簡は、軍用パンの製法をオランダ人から学ぶために長崎にいた水戸藩の蘭医・柴田方庵が、
同じ水戸藩の者に宛てたものだったそうです。

ビスケットは、長崎周辺で外国人向けにだけ作られていましたが、
水戸藩がビスケットの“保存のきく食糧”という点に注目し、その製法を調べました。
そして、柴田方庵が長崎留学中にオランダ人から学んだビスケットの作り方を手紙にし、
安政2年(1855年)2月28日に、水戸藩に宛てて送ったそうです。
このことを日記に書き記し、「方庵日録」として今でも残っているどうで、
これが日本でビスケットが作られたことが明確にわかる最も古い記録だそうです。

ビスケットの語源はラテン語で「2度焼かれたもの」という意味だそうです。
全国ビスケット協会では、この語源と柴田方庵の史実を考えあわせ、
昭和55年に、毎年2月28日を「ビスケットの日」としました。

ビスケットは、今では、日本でもおやつの定番の一つですよね。
各メーカーから様々な商品が発売されているので、
味比べするのも楽しいかもしれませんね。

全国ビスケット協会では、ビスケットまつりを開催しており、
ANAの旅行券等が当たるキャンペーンを実施しています。
ビスケットについても色々紹介されているので、
是非、楽しんでみてください。

                               参照:一般社団法人 全国ビスケット協会HP
キャスティング&ブッキングに関するあらゆるご相談を承ります。お気軽にご連絡ください。