キャスティング&ブッキング会社 サン・ブロード

キャスティング&ブッキング会社 サン・ブロード | SANBROAD Casting Div. Official Website

日本航空123便墜落事故から37年

2022年8月12日
今日は、 日本航空123便墜落事故が起こった日です。
1985年8月12日午後6時56分、羽田発伊丹行きJL123便が群馬県の御巣鷹山に墜落しました。
乗員15名と乗客509名の524名がこの事故に巻き込まれ、生還できたのはわずか4名でした。
犠牲者の中には、「上向いて歩こう」の歌手坂本九さんや元宝塚歌劇団雪組娘役の北原遥子さん、
大手企業の取締役や代表など著名な方も多くいました。
亡くなった方の多くは、遺体がバラバラであったり、焼けてしまい判別不能になってしまったり、
見つからないといった凄惨な状況でした。
日本の航空史史上でも最悪の事故となり、山頂付近には「昇魂之碑」が設けられました。
毎年、ご遺族の方が慰霊登山を行っています。
夏休みの旅行で、飛行機を利用する機会も多いかと思います。
このような、痛ましい事後・悲しい出来事が起こらないよう願いたいですね。


キャスティング&ブッキングに関するあらゆるご相談を承ります。お気軽にご連絡ください。