キャスティング&ブッキング会社 サン・ブロード

キャスティング&ブッキング会社 サン・ブロード | SANBROAD Casting Div. Official Website

「オーディション商法」に注意してください!

2022年10月26日
今日、Yahooニュースに、「バイト面接のはずが…オーディション商法、若い女性の被害相次ぐ」
という記事が出ました。
キャスティングを業務としており、芸能の世界に関わる立場として、
とても見過ごせない記事でした。

悪質なスカウトやオーディションがあることは、
以前コラムでもチラッとご紹介したかと思います。

「オーディション商法」は、歌手や映画出演などのオーディションに参加させた後、
当初説明していなかったレッスンに勧誘したり、高額なレッスン費用を請求する、
タレントオーディションと言って誘い、実はAV出演、といったものです。
全国の消費生活センターに被害連絡が多数寄せられており、
10~20代の若い女性の被害が目立っているそうです。

記事によると、ある女性は、デモテープとして仮の歌を吹き込むアルバイトをインターネットで見つけ、
面接に行くとその日のうちに「映画を製作中で俳優を探している」と連絡を受けたそうです。
その後、オーディションを受けると数日後に「合格」とされ、
参加した説明会で「映画出演のために30万円のレッスン料が必要」と切り出されたそうです。

こうした悪質なスカウトやオーディションに合わないためにも、
コラムにも記載したように、
・知らないタレント事務所や音楽事務所の案件には応募しない
・募集要項をよく読む
・その場で判断を下さない
・自分一人で判断せず、周りの大人にも意見を求める
・業界関係者が知り合いにいる場合は、その方に聞いてみる
等の対策をしっかりとして、引っかからないように注意してください!!

10代・20代の若い世代は、一番のターゲットなので、
くれぐれもお気を付けください!

また、コラムでもこうした悪質なケースについて紹介していきたいと思いますので、
皆さんの参考になればと思います。

<今回のYahoo記事>
https://news.yahoo.co.jp/articles/4122f01af46e1e8fac0b6023cca5ae9de49f94f9
キャスティング&ブッキングに関するあらゆるご相談を承ります。お気軽にご連絡ください。